文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

人間文化研究科

教育理念と目標

人間性の本質的な理解を追求
社会の問題を解決し、地域・世界の発展に寄与する人材の養成

人間文化研究科には、「人間性」に関する総合的かつ高度な教育研究を目指す4つの専攻があります。
それぞれの専攻では、

  1. 神学・哲学・宗教学に基づく人間の尊厳の探究
  2. 文化・社会の通時的変化と共時的多様性の体系的理解に基づく文化論の構築
  3. 自己実現を可能にする人間形成論の探求
  4. 言語研究を基礎とした人間理解への貢献

が中心的な課題となります。この学問的根幹を基礎として、複雑な現代社会が抱える諸問題に対して根源的な解決を探り、地域のみならず広く世界の発展に寄与することのできる高度専門職業人や研究者を養成します。

専攻

キリスト教思想専攻(博士前期課程)
宗教思想専攻(博士後期課程)
人類学専攻(博士前期課程)
人類学専攻(博士後期課程)
教育ファシリテーション専攻(修士課程)
言語科学専攻(博士前期課程)
言語科学専攻(博士後期課程)