南山大学

 

外国語学部 アジア学科(東アジア専攻/東南アジア専攻)

  • 学生/男子:44名 女子:220名 (2019年5月1日現在)
  • 教員/9名

開講科目・ゼミテーマ・卒論テーマ

Pick Up 授業

アジアと日本 [2年次]
日本とアジアの交流の歴史を通じて、日本とアジアの人々が互いをどのように認識してきたか、日本がアジアの人々に信頼されるためには何が必要かを学びます。
中国社会研究 [3・4年次]
中国が世界の政治・経済の中核に躍り出た21世紀。でも国内は全体主義と途上国性とで喘いでいます。「民主化無き成長」や「一帯一路」拡張主義の可否を検証します。
インドネシア言語研究 [3・4年次]
インドネシア語は、学びやすいと同時に奥の深い、ユニークな言語です。その音、言葉の構成、文法の仕組みを多角的に分析し、言語が変化する秘密を探ります。
インドネシア社会研究 [3・4年次]
インドネシアは、世界第4位の人口を抱える東南アジアの大国で、日本とも縁が深い国です。グローバル化の中で経済発展して社会が大きく変貌する、そのダイナミズムに迫ります。
中国文化研究 [3・4年次]
中国文化の代表の一つである漢詩の歴史と作法について理解するとともに、各時代の特徴的な作品を分析して中国文化が漢詩にどのように体現されているかを探ります。
華人文化研究 [3・4年次]
日本や東南アジアなど世界各地の華人社会における多様な信仰や年中行事に注目して、写真や映像なども活用しながら華人アイデンティティの形成と継承について考えます。

ゼミテーマ例

東アジア専攻

  • 中国の伝統文化と文学
  • 現代中国における社会問題
  • 中国と台湾をめぐる国際関係

東南アジア専攻

  • 庶民の視線からとらえるインドネシア
  • インドネシアの社会と宗教
  • グローバル化の中のインドネシア

卒論テーマ例

東アジア専攻

  • 中国における網民と政府の攻防
  • 日中少子高齢化社会の比較
  • 日本動漫与中国青年

東南アジア専攻

  • グローバル化の時代の航空業界:ガルーダ・インドネシア航空の再生をめぐって
  • ジャカルタのカキリマと州政府の攻防:規制と支援の間で