南山大学

 

人文学部 人類文化学科

  • 学生/男子:158名 女子:281名 (2019年5月1日現在)
  • 教員/22名

開講科目・ゼミテーマ・卒論テーマ

Pick Up 授業

言語分析 [2〜4年次]
世界には数多くの言語があるが、遠く離れた場所で使われている言語同士が似た特徴をもっていることがあります。授業では、様々な言語のデータを分析します。
科学文化論 [2〜4年次]
科学技術を人間社会や文化との関連で全体的に把握するために、歴史的・理論的な観点で考察します。通信技術の発達がコミュニケーション様式や人間関係のあり方を変化させたことなどを扱います。
フィールドワーク(文化人類学) [2〜4年次]
文化人類学の基本であるフィールドワークの手法を体験的に学ぶ科目です。学内での文献調査と学外での現地調査を組み合わせ、一年かけて民族誌を書き上げます。
社会人類学[2〜4年次]
共同的な社会生活は人類の生存の基礎をなすものです。その条件と本質を、世界の諸民族の事例と急速に変化する現代社会の両面から解き明かします。
東アジア考古学B[2〜4年次]
最終氷期が終わる頃、ユーラシア各地で農耕・牧畜が開始されました。食料生産社会の誕生です。そうした社会がやがて初期国家を形成するまでの過程について、中国大陸を対象として考察します。
考古学実習 [2〜4年次]
考古学は遺跡を通じて人間を研究する学問です。遺跡を探す方法、見る方法、遺跡で得た情報を学術データとして整理する方法を手と足を使って学びます。

ゼミテーマ例

  • 古代ゲルマン社会論
  • 中南米の社会と文化
  • 普遍文法と言語現象
  • 史料からみる日本中世社会史
  • ハイデガーを読む

卒論テーマ例

  • 尾張津島に伝わる山車文化
  • インカ帝国の統治と宗教儀礼
  • 豊川流域の前・中期弥生土器
  • 日本語と韓国語の時制表現についての再検討
  • ギリシアとローマにおけるオルペウス神話