南山大学

 

名古屋キャンパス/理工学部 システム数理学科

  • 理工学部3学科合計/男子:854名 女子:177名
    (2018年5月1日現在)
  • 教員/10名

開講科目・研究室テーマ・卒業研究テーマ

Pick Up 授業

微積分学 / 線形代数学Ⅰ、Ⅱおよび演習 [1年次]
数学は数理的思考の基礎であり、様々な応用の出発点となります。微積分学は高校数学を発展させテーラー展開などを学び、線形代数学は行列の計算や固有値などを学びます。
プログラミング基礎 /応用 [1年次]
手続き指向によるソフトウェア作成について、プログラム記述のための構文、命令を組み合わせて手続きを作る方法などを学びます。また、講義と連携してノートPC でプログラミングを学ぶ演習があります。
システム数理実習 [2年次]
本学科の主要な分野である統計学(データ解析)、オペレーションズ・リサーチ(OR:最適化問題)、情報数学(数値計算)について演習を行います。理論と実習で構成され、ノートPC で課題に取り組みます。
シミュレーション [3・4年次]
オペレーションズ・リサーチ(OR)の実際問題への適用の場面で、最も多く利用される手法の一つがシミュレーションです。待ち行列、生産システムなどの基礎的な事柄からわかりやすく解説します。
数理統計学 [3・4年次]
1・2 年次に学ぶ数学科目を基礎として、統計学の基礎を理解します。数学による理論構築の醍醐味を味わい、役に立つ数学について理解を深めることができます。
多変量解析 [3・4年次]
実際のデータ解析において、変数間の関係を分析するのが多変量解析です。回帰分析などの理論と応用を学び、統計ソフトを用いた解析にも取り組みます。

研究室テーマ例

  • 実験計画法と多重比較
  • オペレーションズ・リサーチ(OR)を用いた社会問題の分析
  • 最適化計算プログラミング演習

卒業研究テーマ例

  • 和算の問題の反転法による解法
  • 短水路と長水路の記録に関する統計的分析
  • ホームセンターにおける売れ筋商品の在庫管理問題