文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

南山の方針大学運営に関する方針

1. 基本⽅針

南⼭⼤学は、建学の理念である「キリスト教世界観に基づく学校教育」を⾏い、教育モットーである「⼈間の尊厳のために」を推進する⼈材を育成するため、以下のとおり⼤学運営に関する⽅針を定める。

2. 運営⽅針

2-1. ⼤学運営

  • ⼤学運営にあたっては、「南⼭学園ガバナンス・コード」に定められる4つの基本原則、すなわち①⾃律性の確保、②公共性の確保、③信頼性・透明性の確保および④継続性の確保、の諸原則を遵守する。
  • 学⻑のリーダーシップのもと、絶えざる改⾰および点検・評価を実⾏し、学内諸規程に従い、適切かつ公正に⼤学運営を⾏う。
  • これらに必要な事務組織を設置し、事務職員の育成を⾏う。
  • ⼤学運営の適切性を担保するために監査体制を整備し、積極的な情報公開を⾏う。

2-2. 財務

  • 安定した教育・研究活動の遂⾏に必要な財政基盤を確⽴するため、中⻑期財政計画を策定し、それに基づく予算編成・執⾏を⾏う。
  • 学⽣の収容定員数を確保し、各種補助⾦、外部資⾦および寄付⾦などの獲得に積極的に取り組む。