南山大学

 

名古屋キャンパス/経済学部 経済学科

  • 学生/男子:751名 女子:473名 (2018年5月1日現在)
  • 教員/25名

開講科目・ゼミテーマ・卒論テーマ

Pick Up 授業

データ処理入門 [1年次]/データ解析 [2〜4年次]
必修のデータ処理入門では、データを読み取り、的確に表現することを目標に、分析と表・グラフ作成を講義やコンピュータ実習で学びます。データ解析は、応用的な実習を通して、実践的な力を身につけるための選択科目です。
経済英語 [1〜4年次]
英語で書かれた日本経済に関するテキストを用いて、経済および経済学に関わる基本的な用語、表現等を学び、ビジネス英語や外書購読など、他の経済外国語科目を学ぶ上での基礎的な英語能力を養います。
金融論 [2〜4年次]
経済ニュースを読み解く上で役立つ、金融の制度や市場のしくみ、政府の金融対策などに関する知識を学びます。また、基礎的な理論を学び、金融と関わる様々なできごとを理解する力を養います。
労働経済学 [2〜4年次]
労働者及び企業の行動、労働市場の機能を解明します。アルバイトの最適な時間、企業から見た新卒採用の意義などについて、経済理論に基づき分析します。
国際経済政策論 [2〜4年次]
国際的な経済取引に関する各国政府の経済政策について、その制度・理論・現状を学びます。また、国際貿易や金融システムの歴史、通貨統合などの話題も扱います。
日本経済史 [2〜4年次]
日本経済の成り立ちをみることで、現在の状況を理解し今後の在り方を考えます。例えば、江戸時代の人口の増減と経済成長、近代産業の成長と背景などを分析します。

ゼミテーマ例

  • ゲーム理論で考える経済・社会
  • 日本の金融システム
  • アジアの経済発展  日本&日本企業との関わりを考える
  • グローバル経済の諸問題について
  • 日本の社会保障問題

卒論テーマ例

  • 日本の財政再建 増税について考える
  • 女性労働とキャリア形成
  • 環境破壊と生物多様性の消失
  • 21世紀の航空市場について経済学的に考える
  • 欧州金融危機における政策金利