文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

上南戦大会ニュース

2022年度上南戦キャッチコピー「Revival」

2022年5月27日

1960年から続く上南戦は、今年で63回大会となりました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、昨年、一昨年と上南戦が中止となり、3年ぶりの開催に向けて上南戦実行委員一同邁進してまいりました。

今年の上南戦のスローガンには、

「Revival」

というスローガンを掲げています。このスローガンには、2年連続で中止になってしまった上南戦を復活させ、学校全体を大きく盛り上げていこうという願いが込められいます。今年の上南戦では、南山大学の勝利だけでなく、上南戦を通じて学校の活性化といったことも、大きな目標としています。

各部活動に所属している学生は、普段厳しい練習をこなしていることだと思います。「継続は力なり」という言葉があるように、練習を継続し続けることは決して容易なことではなく、それだけで誇りを持てることだと感じます。この上南戦では、競技を楽しみながら、全力を出し切って欲しいと思っています。皆さんの努力の結果を、この上南戦で出せることを心より願っています。

私自身上南戦を経験しておらず、どのような雰囲気で大会が進行していくのか未知な部分でもあります。ですが、中学校や高校で行った体育大会や、球技大会のようなイメージを持っています。学生期間最後の大学生において、この上南戦で、最高の青春を味わって欲しいと考えています。

上南戦実行委員長

第63回大会ニュース一覧