南山大学

 

南山大学後援会


ごあいさつ

南山大学後援会理事長

米川 信幸

拝啓 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、昭和31年に発足した「南山大学後援会」は、南山大学在学生の保護者によって組織され、大学の経営を助成するとともに教育目的達成のために貢献し、併せて会員相互の親睦をはかることを目的としています。

主な事業は、大学の経常的教育研究活動の助成、学生の課外活動援助、就職活動援助、留学生に対する支援活動援助および大学新聞等の広報活動まで大学の全般に亘っています。

特に、総合政策学部へ入学するアジア諸国の学生への支援および教育研究図書援助に重きをおき、学生の課外活動に関する2種類の基金(南山大学後援会課外活動援助基金、南山大学後援会事故対策基金)により、課外活動施設の建設や不測の事態に備えています。

今後も保証人の皆様と協力し、南山大学の教育目的達成のための貢献に全力を注いでいく所存です。つきましては、皆様のご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

主な事業

  • 「父母の集い」の大学との共催
  • 大学広報誌「南山ブレティン」後援会員配布分の印刷物作成、送付費用の負担
  • 「南山大学概要」後援会員配布分の発送料を負担
  • 教育研究支援
    留学生支援活動の援助
    教育研究用図書購入の援助
    広報活動費の援助
    課外活動ならびに補導の援助
    就職指導活動の援助

会 費

入会金 入学生1名当り  1,000円
会 費 学生1名当り 20,000円(年額)
【問い合わせ先】 南山大学後援会事務局
〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18番地
南山大学 学長室 気付
phone:052-832-3113 E-mail:gaku-koho@nanzan.ac.jp