文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

News & Topics

本学理工学部ソフトウェア工学科の教授と学生で構成されるチームが「第21回情報学ワークショップ」で、奨励賞を受賞

2024年1月24日

本学理工学部ソフトウェア工学科 名倉正剛教授とその指導学生である4年の中村伊吹さん、宮田千里さんで構成されるチームが、「第21回情報学ワークショップ」において、奨励賞を受賞しました。

情報学ワークショップは、東海地区を中心として大学・企業等の情報技術に関する最新の研究成果を発表する場です。今年度は研究論文発表及びポスター発表が行われました。

名倉教授らのチームは、「変更差分コード片を利用して類似コードを検出する開発支援ツール」について発表しました。この研究では、ソフトウェア内の類似コード検出手法の呼び出し方法に合わせて、ソフトウェア変更時に類似コードを検出できるツールを実装しました。当日は、デモンストレーションを交え、ポスターセッションで中村伊吹さんが発表し、参加者の投票の結果、奨励賞を受賞しました。