文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

News & Topics

本学理工学研究科機械電子制御工学専攻の学生が、2021 IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics(GCCE 2021)でIEEE GCCE 2021 Excellent Student Poster Award(On-line)Bronze Prizeを受賞

2022年7月8日

2021年10月12日~15日に開催された2021 IEEE 10th Global Conference on Consumer Electronics(GCCE 2021)で理工学研究科機械電子制御工学専攻博士前期課程2年 梅比良・奥村・藤井研究室所属の中川高輔さんがIEEE GCCE 2021 Excellent Student Poster Award(On-line)Bronze Prizeを受賞しました。

IEEE(アイ・トリプル・イー)とは、米国に本部を持つ電気・電子技術に関する世界最大の学会であり、世界160ヵ国以上で会員数42.3万人を擁しています。

GCCEは、IEEE コンシューマ・エレクトロニクス・ソサイエティが主催する、情報家電に関する国際会議で、毎年10月に日本で開催されています。毎年1月にラスベガスで開催される家電ショー“CES”と併催の国際会議 the International Conference on Consumer Electronics(ICCE)とは姉妹会議の関係にあります。

中川さんは「Proto-Type Development of Vibration-Induced Haptic Shoes for Perceiving the Front Obstacle」と題して発表しました。その結果、特に優れたプレゼンテーションを行った発表者と認定され、本賞を授与されました。

中川高輔さん