南山大学

 

プライバシーポリシー(個人情報保護への取組)

高度情報通信社会の進展の下、個人情報の取扱に関して、いままで以上に細心の注意をもってその適正さに配慮することが必要となってきています。「人間の尊厳のために」を教育モットーとする南山大学(以下「本学」という。)は、プライバシー保護と基本的人権の尊重の観点から、南山大学個人情報保護に関するガイドライン(個人情報保護への取組)に基づき、以下に掲載する内容のプライバシーポリシーを定めています。

適用範囲

本プライバシーポリシーは、本学Webページ(http://www.nanzan-u.ac.jp/)において適用されます。

個人情報の利用目的

お問い合わせの回答、資料請求いただいた際の送付作業、メイルマガジンの配信のほか、個人を特定しない形での統計処理のために利用いたします。

個人情報の管理体制

本学Webページにおいて収集した個人情報は、適切な管理を行います。また、外部への流出防止だけでなく、情報の紛失、破壊、改ざんの危険や外部からの不正なアクセス等の危険に対して、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、利用者の個人情報の保護に努めます。
(1)個人情報取扱管理責任者および個人情報取扱所管責任者
本学において個人情報が適正に取得、利用、管理、廃棄されるように、個人情報取扱部署毎に個人情報取扱管理責任者(以下「管理責任者」という。)および個人情報取扱所管責任者(以下「所管責任者」という。)を定めます。所管責任者は、それぞれ所管する事務に関して取り扱う個人情報について個人情報取扱要領を作成し、個人情報が個人情報取扱要領にしたがって取り扱われるように責任を果たします。管理責任者は、所管責任者の管理責任を負います。
(2)取扱義務および守秘義務
本学の職員およびそれに準ずる者は、その業務に関して個人情報を適正に取り扱う義務を負うとともに、個人情報について守秘義務を負います。その業務に関する職を退いた後も同様とします。
(3)外部委託の場合
個人情報を含む業務を外部委託する場合には、安全管理について十分な措置を講じている者を委託先として選定し、契約書のなかに、個人情報保護に関する条項を必ず入れなければなりません。受託業者およびその業務に関連する者も本学の職員と同様の義務を負います。

個人情報の第三者提供の制限

本学は、利用者からご提供頂いた個人情報を、原則として本人の同意なしに第三者(業務提携、委託先を除く)へ開示・提供することはありません。