南山大学

 

News & Topics

2018年度 南山大学・豊田工業大学連携講演会
テーマ:「技術と倫理」の視点から「持続可能な社会」を考える

[ 日時 ] 2018年12月22日(土) 10:00〜12:30(9:30開場)
[ 会場 ] 豊田工業大学 南棟4A教室(名古屋市天白区久方2-12-1)
駐車場の数に限りがございます。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
[ スケジュール ]
  1. 開催挨拶
  2. 連携趣旨と概要・実績等の紹介
  3. 講演(1)「持続可能社会の実現に向けた構造物ヘルスモニタリングのための光ファイバ神経網技術」
    /豊田工業大学 副学長 保立 和夫 教授
    講演(2)「人間にとって持続可能であるとはいかなることか」
    /南山大学 社会倫理研究所 所長 奥田 太郎 教授
  4. 質疑応答
[ 参加費 ] 無料
[ 定員 ] 150名
(事前申し込み制、応募者多数の場合は抽選を実施。当選者には開催1週間前を目途に招待券を送付。)
[ 申込期限 ] 2018年12月8日(土)必着
[ 申込方法 ] 豊田工業大学ホームページの所定フォーム(暗号化SSL対応)からご応募ください。
ご応募は、ハガキでも受け付けます(電話・FAXでは受け付けておりません)。
いずれの場合も、参加希望者および同伴者(1名まで)の郵便番号、住所、氏名(フリガナ)、年齢、連絡先電話番号をご記入ください。
[ 申込先 ] 【Web】https://www.toyota-ti.ac.jp/event/nanzan/000708.html(申込フォームより)
【ハガキ】〒468-8511 名古屋市天白区久方2-12-1 豊田工業大学渉外広報グループ「連携講演会」係
[ 問合せ先 ]
  • 南山大学学長室/phone :052-832-3113
  • 豊田工業大学渉外広報グループ/phone :052-809-1764

個人情報の取扱について

収集した個人情報は、受講・キャンセル受付、受講票の作成・発送、受講者リストの作成、講演会受付・今後の講演会開催のご案内のために利用します。なお、収集した個人情報は、受講票発送手続きのために委託業者にも提供いたします。