文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

News & Topics

本学理工学部電子情報工学科の梅比良正弘教授が、第72回「電波の日」総務大臣表彰を受賞しました

2022年6月24日

総務省は、電波の利用又は情報通信の発展に貢献した個人及び団体、デジタルコンテンツの今後の創作活動が期待される者に対して、毎年、「電波の日」及び「情報通信月間」において表彰を行っています。

梅比良教授は、長年にわたり情報通信審議会において多くの無線システムの技術的条件のとりまとめを主導するとともに、総務省国立研究開発法人審議会会長代理として国立研究開発法人の業務実績の評価に寄与されるなど、電波利用の高度化と国の研究開発の発展に多大な貢献をしたことが評価され、第72回「電波の日」総務大臣表彰を受賞しました。

6月1日に令和4年度「電波の日・情報通信月間」記念中央式典が挙行されました。

記念中央式典の表彰式の様子(右:梅比良教授)