南山大学

 
News & Topics 2006年7月4日

2006年度大学戦略広報における「交通広告」(7月)掲出について

2006年度大学広報の一環としまして、下記のとおり交通広告を掲出致します。
デザイン 2006年7月交通広告 「南山で学ぶ。世界が見える。」
デザイン
コンセプト
南山大学の特徴のひとつとして、「国際性」が挙げられます。
今回、学生の視点に基づき、以下のキャッチコピーを考えました。

南山で学ぶ。世界が見える。
ここが、世界への入り口だと気がついた。

−日本で、名古屋で、南山で学ぶ学生が、南山大学での日々を通じて、
この場所から 世界中へつながっていける = 世界が見えることを確信できる−
という意味が込められています。

具体的には、南山大学では世界のあらゆる国や地域について学ぶことができると同時に、留学する道も開かれています。このことを表現するため、世界地図を教室の机に見たて、日本人学生や外国人留学生が共に学ぶ姿をデザインとしました。
南山大学は、世界中の人々とコミュニケーションをはかる際、すべての人に人間の尊厳を見、偏見のない精神で相互の理解と友情を育てることができるような国際人の育成を目指しています。
掲出期間
・路線等
媒体 掲出期間等
掲出場所等
サイズ
新幹線
セットパネル
7/1〜7/31 【東海道・山陽新幹線駅】
東京・小田原・静岡・浜松・豊橋・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・小倉・博多
H1,850×W2,400mm
グリーン車情報誌
「ひととき」
7月発売号 グリーン車設置
キヨスク・書店販売
H275×W210mm
B0連貼り
ポスター
7/3〜7/10
の内 1週間
【JR駅】
<北海道>札幌駅
<長野>長野・松本駅
<静岡>静岡・浜松駅
<金沢>金沢駅
<富山>富山駅
<福井>福井駅
<滋賀・京都>草津・大津・山科駅
<広島>広島駅
<福岡>博多駅
H1,030×W2,912mm