文字サイズ
  • SNS公式アカウント
  • YouTube
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

国際化の取り組み国際科目群

全学部生を対象とした、「英語」で学べる授業、約60科目。

国際科目群には、異文化コミュニケーションや経済学、政治学など、「英語で」学べる授業が約60科目揃っています。これらの科目から24単位以上修得すると、南山大学で国際力を身に付けた証として、Nanzan International Certificateが発行されます。

導入目的

学生が、語学力、異文化理解力、論理的思考力を同時に効率よく伸ばし、国際人としての基礎を固めることができるよう、教養科目や専門科目を英語のみで学べる環境を提供しています。

効果

主に3つのポイント

  1. 長期留学に挑戦する学生たちの最終準備の場として活用することができます。外国語運用能力に不安がある学生も、この授業を通して、留学中における授業のシミュレーションができます。
  2. 留学から戻った学生が、自らの外国語運用能力を維持・向上させることができます。
  3. 留学をしなくても、留学先と同じような環境の中で学ぶ事によって、学生達の能力を効率的に引き上げる事ができます。

導入科目

教養を身に付けてもらうため、共通教育科目を中心に、人間と宗教にかかわる科目異文化理解を促す科目、そして、それぞれの学部で、既に英語で開講している学科科目等を取り入れています。また、日本語を学んでいる留学生達と一緒に受講する講義もあります。

科目一覧