.


.

後援会定例評議会開かれる
新副理事長、新理事選出




 南山大学在学生の父母によって組織される「南山大学後援会」の定例評議員会が六月二十二日、理事・評議員五十八名の出席のもと、名古屋キャンパス本部棟第三会議室で開催された。
 初めに布目喜久夫理事長から挨拶があり、続いてマルクス学長が少子化・独立法人化が進む中での南山大学の教育・研究の質の向上や瀬戸キャンパスでの精力的な就職活動などについて報告し、後援会のご理解・ご支援に対して感謝の意を述べた。主な決定事項は次の通り。

一、二〇〇一年度事業報告および決算の承認

二、役員の選任◇理事長=布目喜久夫◇副理事長=森田良治、田邊正治(以上再)、杉山雄彦(新)◇理事=前田武、細野憲二、辻本弘美、大田雅巳、青山茂、大島和彦、馬場研治(以上再)、井上優、桑原教行、木下一好(以上新)◇監事=渡邉一平、安井金丸(以上再)

三、二〇〇二年度事業計画および予算の承認

2001年度後援会収支計算書

(単位:円)


2001年度後援会貸借対照表 2002年3月31日現在

(単位:円)