.

マルクス学長のメールマガジン『EPISTOLA』3月21日創刊


☆ 配信申し込み受付中 ☆

 南山大学では、マルクス学長の談話を掲載したマンスリーメールマガジン
「EPISTOLA(エピストラ)」をこの三月から発行いたします。「EPISTOLA」とはラテン語で手紙を意味することばです。学長の新鮮な談話を購読者一人一人に宛てて、千二百字程度のメールにしてお送りいたします。
 学長談話を多くの方々へ、在学生や卒業生だけではなく一般の方をも含めた方々へ発信することは、残念ながらこれまで頻繁には行えませんでした。本学は、マスメディアなどを通して機会があるごとに情報発信に努めてまいりましたが、それは十分とは言いがたいものでした。近年、IT技術、コンピュータ設備の発展によってホームページという情報発信手段も得ましたが、さらに今回はメールマガジンという手段を得て、より積極的に、かつ定期的に、学長のことばを皆様にお伝えできるようになります。
 「EPISTOLA」では、大学に起こるさまざまななできごとについて学長が今何を考えているのか、まさに「学長の今の声」をお伝えいたします。関心をお持ちの方はぜひご購読ください。
 配信申し込みは随時受け付けています。左記の本学ホームページにて、手続きをお願いいたします。

URL:http://www.nanzan-u.ac.jp/Menu/index.html

※購読料は無料です
(学長室)