.

生涯学習事業の新編成
「南山エクステンション・カレッジ」の開設

唐津 博



チアリーダーズRUSTLESが全日本学生チアリーディング選手権大会で四位入賞。
代々木第二体育館で 2001.12.16(関連記事7面)

 社会関係の多様な交錯と複雑化が進展しつつある現代社会において、人々が生涯にわた り必要なときに必要なことを学ぶ「生涯学習」へのニーズは益々大きくなっています。大学は社会に有 用な優れた人材の養成と独創的な学術研究の推進・展開を主要な使命とする教育機関です。しかし、大 学の教育研究活動は大学内に限定されるわけではなく、このような「生涯学習」への社会的ニーズにも 適切に応えることが求められています。
 南山大学は、このような大学への社会的期待と社会的責務を踏まえて、来る二〇〇二年度 から、新たに「南山エクステンション・カレッジ」を開設することといたしました。これは、「生涯学 習」を南山学園の建学精神である「人間の尊厳のために」を実践する社会教育活動の一環として位置付 け、生涯学習事業を総合的に展開する新たな大学組織です。
 「南山エクステンション・カレッジ」は、生涯学習事業をコミュニケーション、キャリ ア・アップ、ライフ・サポートの三部門に編成しました。コミュニケーション部門は、生涯学習、自己 啓発の観点からの語学学習へのニーズに、キャリア・アップ部門は、経済社会における個々人のキャリ ア・アップへのニーズに、ライフ・サポート部門は少子化、高齢化の進展に伴う高度成熟社会の多様な ニーズに対応するものです。
 具体的な事業活動としては、この三部門に編成した「南山エクステンション・カレッジ」 公開講座(春期・秋期)を開講いたします。また、地域社会における多様なニーズに応えるために、大 学の近隣自治体と連携・協力して公開講座(南山大学・学外講座)を開講いたします。二〇〇二年度 は、名古屋市・南山大学公開講座、瀬戸市・瀬戸国際市民大学講座、豊明市・南山大学市民講座を開講 いたします。さらに、南山大学の多彩な研究所・研究センタ―と連携して公開講演会の共催等の支援・ 協力活動を推進し、併せて、「南山エクステンション・カレッジ」でも独自に公開講演会を随時、企 画・開催する予定です。
 以上のような新たな編成・プログラムのもとで「南山エクステンション・カレッジ」は生 涯学習事業を推進・展開してまいります。四月五日には、名古屋キャンパスにおいて作家曽野綾子氏を お招きしての「開設記念講演会」を開催し、いよいよ活動開始です。皆様方の力強いご支援・ご協力を 賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
(生涯学習委員会委員長 法学部教授)