南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン202号No.1
南山ブレティン202号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 - 12 - 13

多文化交流ラウンジ開設

2017年9月20日、R棟2階に「多文化交流ラウンジ」がオープンしました。このラウンジは、学内の国際交流教育の資源を集約する拠点として位置づけられ、全学生・教職員が利用できるスペースです。日常的に留学生との交流や国際交流に関心のある学生同士の交流ができるように、ラウンジ内は飲食可能となっています。また、Nanzan International Ambassador(NIA)と呼ばれる学生TAが中心となり企画するインターナショナルウィークや、留学生、同窓生、地域社会を巻き込んだ交流イベントなどさまざまなイベントを実施予定です。国籍や言語の枠にとらわれない多文化交流を通じて、多様な価値観を尊重し合い、ラウンジにおいても「国境のない学びの場」を提供します。

Stella(ステラ):多文化交流ラウンジの愛称
ラテン語で星を意味します。ひとり一人が光り輝き、それぞれの多様な「個」の価値観を尊重して、互いの絆が深まる交流ラウンジになるようにという願いが込められています。
Nanzan International Ambassador(NIA):
国際センターと共同で、南山大学の国際化を推進していく学生TAです。学生の視点と発想で、多文化交流ラウンジの活動を企画、運営します。また、海外からの来訪者対応、学内外への広報活動のほか、ラウンジ利用者同士が居心地のよい環境で多文化交流できるようにサポートします。NIA自身もNIAの経験を通じて世界で活躍できるリーダーとなることを目指します。
6月22日(木)〜23日(金)
海外大学生との交流イベント実施
オーストラリアのサザンクロス大学の学生と教員が来学し、ラウンジで2日間の交流イベントを実施しました。日本文化体験や名古屋観光などの“おもてなし企画”のほか、日豪和平について両大学生で共に考えるドキュメンタリー映画鑑賞会を催し、交流を深めました。活発な相互交流を通じて、異文化理解を深めるよい機会となりました。
7月5日(水)
プレオープンイベント開催
正式オープンに先駆けてプレオープンイベントを開催しました。Nanzan International Supporter(NIS)と呼ばれるサポーター学生や多くの課外活動団体の協力を得て、留学生を含めた200名以上の参加者が、縁日を模した「Japan Festival」を楽しみました。
写真:プレオープンイベントの様子

■ 開室時間:授業日平日8:30〜20:00 ■ 場所:R棟2階 World Plaza隣

NIAリーダー 奈良岡 圭吾(総合政策学部総合政策学科2年)



NIAリーダー
奈良岡 圭吾(総合政策学部 総合政策学科2年)

 私たちNanzan International Ambassadorは、南山大学に在籍する留学生と日本人学生が、音楽や書籍、レクリエーションなどを通して言語の壁を取り払い、楽しみながら自然に交流できる空間づくりを目指しています。国際交流に積極的に関わる人だけではなく、興味があってもなかなか行動に移せない人も、ラウンジに気軽に足を運び、新たな交友関係を築いて欲しいと願っています。昼休憩や空きコマなどのちょっとした隙間時間の利用も大歓迎です。国際交流の一歩を踏み出してみませんか?みなさんのお越しをNIA一同、お待ちしています!