南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン200号No.3
南山ブレティン200号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9

愛知県消防団のロゴマークに採用
写真:受賞した経済学部2年の児玉京子さんと愛知県消防団のロゴマーク

昨年の「消防団カレッジフェスティバル」で消防団エンブレムコンテスト最優秀賞を受賞した、経済学部2年の児玉京子さんの作品が、愛知県消防団のロゴマークに採用されました。愛知県では、消防団の加入促進を図るため「あいち消防団応援の店」事業を1月20日に開始し、消防団を応援する店舗に交付するステッカーや、県が発行する「消防団員カード」、「消防団員家族カード」に児玉さんがデザインしたロゴマークを使用しています。児玉さんは第1回あいち消防団応援サポーターに任命され、今後もイベント等でPR活動を行う予定です。

経営学部(川北ゼミ)産学連携プロジェクト
「ためになるほどクラシック」開催
写真:「ためになるほどクラシック」の様子

2月4日、クラシック・コンサートホールの宗次ホールで、経営学部川北ゼミ3年の企画したイベント「ためになるほどクラシック」(通称:なるクラ)が開催されました。この企画は、昨年の5月から8月にかけて開催された宗次ホールマーケティングコンテストで優勝し開催に至った産学連携プロジェクトです。クラシック初心者でも「なるほど」と思えるような気軽に楽しめる音楽講座と、普段は話を聞く機会が少ない演奏者との座談会が組み込まれ、学生がクラシック初心者の目線に立ち、コンサート曲目なども決定しました。

参加者からは「クラシックが意外と身近であると感じた」、「『なるほど』がたくさんあった」、「音楽講座のおかげでコンサートをより楽しめた」など満足の声があがりました。