南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン197号No.1
南山ブレティン197号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11

名古屋キャンパス第U期新築工事の進捗状況

名古屋キャンパスでは、2017年度に向けて、新たに食堂棟と研究・教室棟の建設を進めています。この計画では、豊かな緑の中で学生が集い学ぶキャンパスの風景を継承し、快適な教育・研究の環境づくりを目指しています。
今回は、外から見ることのできない工事現場の中の様子を紹介します。

新研究・教室棟 写真:完成イメージ 学生の活気にあふれる研究・教室棟
写真:2機のタワークレーン
2機のタワークレーンにより
効率的に工事が進められている。
写真:2階の内装
2階の内装。ラーニング・コモンズを
整備し、キャリア支援室を
第2研究室棟から移転する予定。
写真:自然環境に配慮
自然環境に配慮した工事現場。
写真:1階の内装
1階の内装。大教室や学生用の
ロッカーを整備予定。

写真:メインストリートから見た新研究・教室棟
メインストリートから見た
新研究・教室棟。
5階の床まで工事が進められている。
新食堂棟完成イメージ 学生が集まる心地よい食堂棟 食堂棟の名称が「リアン」に決定しました!
写真:西側からの外見
西側からの外観。
赤土色のレンガを使用している。
写真:1階クラブハウスの内装
1階クラブハウスの内装。
窓ガラスが大きく、明るい室内。
写真:食堂へのアプローチ
メインストリートから
茶室の脇を抜けると、
食堂へのアプローチへつながる。
写真:2階食堂の内装
2階食堂の内装。
約350席を配置予定。

One Campus Many Skills