南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン196号No.5
南山ブレティン196号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9

経営学部(川北ゼミ)×@FM(FM AICHI)
産学連携プロジェクト @FM公開録音「クラクリ音楽会」
@FM公開録音「クラクリ音楽会」集合写真

2015年12月5日(土)、名古屋キャンパスR棟1階フラッテンホールにおいて、@FM公開録音「クラクリ音楽会」を開催しました。

このイベントは、1年間をかけて経営学部の川北ゼミの学生と@FM(FM AICHI)が進めてきた産学連携企画の集大成となるイベントで、@FMのサポートをいただきながら、企画から広報、当日の運営までを学生たちの手で行いました。当日は、フラッテンホール(500名収容)がほぼ満席となる大勢のお客様にご来場いただき、終始笑顔の中、イベントを終えることができました。

写真:@FM公開録音「クラクリ音楽会」の様子
第4回 全国学生英語プレゼンテーションコンテストで
文部科学大臣賞を受賞

写真:文部科学大臣賞を受賞、外国語学部英米学科2年の菊池夏子さん2015年11月28日(土)に東京都よみうり大手町ホールにて開催された第4回全国学生英語プレゼンテーションコンテストで、外国語学部英米学科2年の菊池夏子さんが兄妹ペアで文部科学大臣賞を受賞しました。

本大会では、677名のエントリーの中から319名が2次予選に進み、そのうち10組が決勝へ進出しました。菊池さんは「世界に目を向け思考する」を課題にした4つのテーマの中から「日本の最新技術を世界に」を選び、東京のベンチャー企業によるソーラーパネルを使って電力の量り売りを可能にした未電化地域への電力普及事業についてプレゼンテーションをしました。授業で培ったプレゼンテーションの知識や、論理的に話す練習を積み重ねたこと、さらには実際に企業へ足を運んで企業研究に取り組んだことで、大会では自信を持って挑むことができ、最優秀賞受賞の目標達成につながったそうです。

写真:兄妹ペア受賞風景と菊池夏子さんスピーチの様子
平成27(2015)年度 公認会計士試験に合格

写真:平成27年度 公認会計士試験に合格した経営学部経営学科4年の小出麻椰さん経営学部経営学科4年の小出麻椰さんが平成27(2015)年度公認会計士試験に合格しました。

小出さんは会計士講座や授業などを通して勉強し、公認会計士試験に関する知識はもちろんのこと、講座の仲間や家族、友人の支えがあり、人とのつながり、一人ひとりと接する機会の大切さを学んだそうです。授業では、実際に現役公認会計士の方から直接話を聞くチャンスがあり、試験合格に向けてのモチベーションアップにつながったそうで、大変だった勉強を乗り越え見事合格を手にしました。「会計士の仕事は信頼のうえに成り立っており、クライアントや上司等と、信頼関係を構築することが大切です。幅広い知識を身につけ、自分自身の行動に責任を持ち、周囲から信頼されるよう、会計士としても、1人の人間としても成長してきたいです。」と、就職への熱意を聞かせてくれました。

写真:会計士講座の仲間と自習風景
平成27年アジア柔道形競技大会で優勝

写真:平成27年アジア柔道形競技大会で優勝した人文学部人類文化学科4年石田真理子さん2015年12月20日(日)に開催されたアジア柔道形競技大会で、人文学部人類文化学科4年石田真理子さんと、同学科卒業生の石田桃子さんが姉妹ペアで優勝しました。

石田さんは昨年5月に柔道形強化選手の中で行われた選考会で見事代表に選ばれ、初出場のアジア柔道形競技大会で優勝を成し遂げました。

また、11月21日(土)に開催の全日本柔道形競技大会において四度目の挑戦で初優勝を勝ち取りました。石田さんは、「一つ一つの技の完成度や全体の一連の流れ、無駄なく・正しく技を表現できるかが難しい。今回初めて日の丸をつけてアジア大会に出場し、国の代表として負けられないプレッシャーを感じました。柔道の中でも『形』はあまり知られていませんが、今後の目標である世界大会に出場し、『形』を広めていきたいです。柔道をあまり知らない人にも、『形』のことを知ってもらえたらうれしいです。」と語ってくれました。

写真:人文学部人類文化学科4年石田真理子さんと同学科卒業生石田桃子さん姉妹ペア優勝風景と試合の様子