南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン194号No.7
南山ブレティン194号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11

Special Events

2015.6.13-2015.6.14

外国人留学生別科創立40周年記念事業
「日本語と留学生でつなぐ過去、 現在、未来」

写真:外国人留学生別科創立40周年記念事業「日本語と留学生でつなぐ過去、 現在、未来」6月13日に外国人留学生別科(CJS)創立40周年記念式典、第4回国際シンポジウム「『私の人生における日本留学』―世界で活躍するCJS卒業生」、ならびにグランド同窓会を、6月14日に日本語・日本語教育研究大会を名古屋キャンパスで開催しました。

記念式典では、来賓祝辞・挨拶の後にCJS生がスピーチを行い、各国から集まったCJS卒業生と共に40周年を祝いました。式典終了後の国際シンポジウムでは、CJS卒業生の元豪州日本研究学会会長、西オーストラリア大学副学長のケント・アンダーソン氏、インドネシア日本語教育学会会長、パジャジャラン大学教授のアグス・スヘルマン・スルヤディムリア氏、中部大学教授のジョン・ギャスライト氏、筑波大学准教授のレスリー タック 川ア氏の4名がプレゼンテーションを行った後、「今後の日本語教育・国際教育はどうあるべきか」について討論を行いました。

日本語・日本語教育研究大会では、教室で研究会を行った他、プリンストン大学名誉教授の牧野成一氏に「文学は日本語・日本文化教育にどのように役に立つか。」というテーマで基調講演していただきました。

2015.7.19

オープンキャンパス

写真:オープンキャンパス

7月19日に2015年度オープンキャンパスを名古屋キャンパスで実施しました。2017年度に総合政策学部が名古屋キャンパスへ移転することに伴い、今年度より総合政策学部の説明も含め、全学部・全学科の企画を名古屋キャンパスで行い、瀬戸キャンパスは名古屋キャンパスからのキャンパスツアーに組込み、見学していただきました。

当日は全学部の学科説明会や模擬授業をはじめ、学生によるキャンパスツアー、相談コーナー、クラブ活動紹介など多くの企画を実施。オープンキャンパス当日に発表した国際教養学部(仮称・設置構想中)についての説明、相談も行いました。オープンキャンパス当日は酷暑でしたが、過去最高の7,649名の方にご来場いただきました。

2015.8.1-2015.8.9

連続講座 「大学で、未来の自分を探してみよう!」

写真:連続講座「大学で、未来の自分を探してみよう!」

南山大学の知的財産を地域に還元することを目的として、小学校4〜6年生を対象とした6講座を開講しました。全講座いずれも大学の教室や施設を利用し、大学の教員や学生と一緒に学ぶ体験型の講座です。

「パパ、ママのために、便利な商品を開発しよう!」の講座では、参加した小学生が保護者に欲しい商品を聞き取り調査し、グループに分かれて商品を立案、プレゼンテーションし、商品開発の流れを体験しました。

2015.8.3-2015.8.7

夏休み水泳教室

写真:夏休み水泳教室

南山大学室内プールでの夏の恒例行事「夏休み水泳教室」を、8月3日から8月7日に開催しました。

この教室は事前に申し込みされた小・中学生を対象に、本学水泳部の学生が5日間にわたり泳ぎ方を教えるもので、今年は120名の定員が満員になるほど人気の教室です。初日には開会式を行い、受講者全員で注意事項を読み上げた後、プールでの練習が始まりました。今年もたくさんの受講者の方々が、楽しみながら泳ぎの上達を目指しました。