南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン191号No.8
南山ブレティン191号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9

News

サン・カルロス大学から教員が来学

写真:ヴィリアサンテ先生南山大学とフィリピン共和国サン・カルロス大学は2011年度から教員交換協定に基づき教員を相互に派遣しています。2011年度から毎年春学期には南山大学から総合政策学部のムンカダ教授がサン・カルロス大学へ赴いています。サン・カルロス大学からは、2012年度秋学期に続き、今年度の秋学期にヴィリアサンテ先生が来てくださり、英語で授業を行う「国際科目群」で心理学などをご担当いただいています。

国際ジャグリング・
フェスティバルにて優勝

 2014年夏にアメリカ・インディアナ州で開催された国際ジャグリング・フェスティバル(2014 International Jugglers' Association Festival)において、経済学部経済学科3年の林広太さんが個人の部で優勝しました。

林さんによると、67回に及ぶ大会の歴史の中で、日本人で優勝したのは3人目、また、林さんが今回披露した3ボールで優勝したのは大会史上初めてとのことです。3ボールとは、両手写真:経済学部経済学科3年 林広太さんに持っている球が1つずつ、空中に浮いている球が1つ、といった身近では「お手玉」のような技です。簡単に思えるかもしれませんが、シンプルなだけに複雑にできたり、難しい技もできたりする奥深い種目だそうです。

林さんは小学校3年生の時にサーカスでジャグリングを初めて見た際に感動し、独学で始めたのがきっかけで、高校生になってからは幼稚園や老人福祉施設などのイベントでボランティアとして様々なジャグリングを披露しているそうです。とにかくジャグリングが大好きで、時間があるとジャグリングの練習を行っているそうで、今後もボランティア活動でジャグリングを披露していきたいと語ってくれました。