南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン190号No.10
南山ブレティン190号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11

総合政策学部石川ゼミナールの学生が受賞

総合政策学部
石川ゼミナールの学生が受賞

愛知学長懇話会主催ESD大学生リレー・シンポジウムにおいて、本学総合政策学部石川ゼミナールの学生が2つの活動報告を行い、「あいちESD大学生アワード」最優秀賞と優秀賞をそれぞれ受賞しました。

ESD大学生リレー・シンポジウムとは、持続可能な開発のための教育(ESD:Education for Sustainable Development)に関するユネスコ世界会議が2014年11月に名古屋で開催されるのに伴い、愛知学長懇話会主催で県内7大学で開催されているシンポジウムです。7月5日名古屋市立大学開催の第4回シンポジウムにて、テーマ「経済と持続可能性」で最優秀賞を、7月12日名古屋学院大学開催の第5回シンポジウムにて、テーマ「人々の暮らしと持続可能性」で優秀賞を受賞しました。


外国語学部の学生がアメリカ合衆国独立記念日祝賀レセプションにて司会

外国語学部の学生が
アメリカ合衆国独立記念日
祝賀レセプションにて司会

7月3日に行われた在名古屋米国領事館主催のアメリカ合衆国独立記念日祝賀レセプションにて、外国語学部英米学科4年の杉坂真由さんが司会を務めました。名古屋の政財界の要人が集まる会で日英二カ国語を使いながら大役を果たし、スティーブン・G・コバチーチ首席領事からも感謝とお褒めの言葉をいただきました。

杉坂さんは、「指導教員である山岸先生の紹介により、司会を務めることになりました。初めての経験でとても緊張しましたが、大学の授業で行った英語での発表や、スピーチの経験を生かすことができたと思います。」と感想を語ってくれました。