南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内南山ブレティン180号No.5
南山ブレティン180号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10

 Campus Topics
 
「第11回フランス語で歌うコンテスト」において、
PRIX DE LA CHANSON 歌の道賞を受賞
外国語学部フランス学科 児玉詩織さん
コンテストにて熱唱する児玉さん
コンテストにて熱唱する児玉さん
(東京赤坂区民ホールにて)
 2011年10月16日、東京の赤坂区民センターホールで開催されたJ'aime chanter実行委員会主催「第11回フランス語で歌うコンテスト」において、外国語学部フランス学科の児玉詩織さんが「PRIX DE LA CHANSON 歌の道賞」を受賞した。
 「フランス語で歌うコンテスト」は、2001年から毎年開催されている恒例イベントで、フランス語の発音はもちろんのこと、その歌唱力や歌詞の表現力も審査対象とされている。南山大学生の入賞は昨年度に続き2年連続となる。
賞状をもつ児玉さん (名古屋キャンパス本部棟にて)
賞状をもつ児玉さん
(名古屋キャンパス本部棟にて)

「第43回全日本学生フランス語弁論大会」において、
在京都フランス総領事館賞を受賞
外国語学部フランス学科 神谷祥世さん
トロフィーをもつ神谷さん (名古屋キャンパス本部棟にて)
トロフィーをもつ神谷さん
(名古屋キャンパス本部棟にて)
 2011年11月12日、京都外国語大学で開催された第43回全日本学生フランス語弁論大会において、外国語学部フランス学科の神谷祥世さんが「在京都フランス総領事館」賞を受賞した。この大会は、今年で第43回を迎える伝統のある大会。
 神谷さんは、「日本の教育について思うこと」をテーマに弁論を行い、受賞した。

「高円宮杯第46回全日本スペイン語コンクール」において、
西検中央委員会会長賞を受賞
短期大学部英語科 松原寿美さん
賞状と記念品をもつ 松原さん(表彰式にて)
左:高円宮妃殿下
右:賞状と記念品をもつ 松原さん
(表彰式にて)
 2011年11月19日、財団法人日本スペイン協会ホールで開催された「高円宮杯第46回全日本スペイン語コンクール」において、短期大学部英語科1年の松原寿美さんが西検中央委員会会長賞を受賞した。松原さんは、アルゼンチンでの異文化体験をテーマに見事なスピーチを披露し、西検中央委員会より賞状のほか、副賞としてメキシコ留学のための奨学金と航空券が贈られた。

「第5回学生通訳コンテスト」において、週刊ST賞を受賞
外国語学部英米学科 光崎彩香さん
賞状をもつ光崎さん(名古屋キャンパスパッヘ・スクエアにて)
賞状をもつ光崎さん
(名古屋キャンパス
パッヘ・スクエアにて)
 2011年12月3日、名古屋外国語大学で開催された「第5回学生通訳コンテスト−5th Annual Student Interpretation Contest−」において、外国語学部英米学科の光崎彩香さんが週刊ST賞(ジャパンタイムズ賞)を受賞した。
 このコンテストは、日本人スピーカーとネイティブスピーカーが舞台上で繰り広げる討論を、その場で英語、日本語に通訳し、その発音や内容の正確性を競うもので、英語のリスニング力、読解力、要約力はもちろん、専門用語を適切に訳すための教養や知識も必要となる。
 5回目となる今回は、東京外国語大学、京都外国語大学など全国の大学代表が出場し、光崎さんは見事入賞を果たした。

「ISFJ日本政策学生会議政策フォーラム2011」において、分科会賞を受賞
総合政策学部総合政策学科 寳多康弘ゼミの学生たち
 2011年12月17日・18日、慶應義塾大学三田キャンパスならびに帝京平成大学池袋キャンパスで開催された「ISFJ日本政策学生会議政策フォーラム2011」(経済産業省後援)において、本学総合政策学部総合政策学科の寳多康弘ゼミの学生たちが、環境政策分科会の最優秀賞となる「分科会賞」を受賞した。ISFJ日本政策学生会議は、学生の提言で未来を創ることを目指し活動する学生組織であり、今年の政策フォーラムにも全国の大学から多数の参加があった。
寳多ゼミの講義風景(瀬戸キャンパスにて)
寳多ゼミの講義風景(瀬戸キャンパスにて)