南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内広報・コミュニケーション南山ブレティン156号No.8
南山ブレティン156号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 
 Nanzan Square
 南山大学建築探訪 茶室「也有(やゆう)の席」
 
也有(やゆう)の席
 南山大学名古屋キャンパスの南側、木々の茂る一角に茶室「也有の席」がある。江戸中期の尾張の俳人、横井也有(1702〜83)ゆかりの茶室で、都市計画により、昭和40年、南山大学構内へ移築した。
 室内は六畳でケヤキの板床、床柱は杉。天井は杉板の平天井で、壁には腰貼りが施されている。現在は南山大学のサークルを中心に、松尾流の茶席として使われている。