南山大学
JapaneseEnglish
南山大学ホーム日本語トップ総合案内広報・コミュニケーション南山ブレティン155号No.8
南山ブレティン155号
1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 
 Information

 2006年度学生納入金改定について
  ―改定方式を一部変更 授業料、施設設備費とも据え置き―

 2006年度南山大学学生納入金について、2005年9月30日開催の南山学園理事会は、「入学に際しての宣誓」に示されたスライド制による授業料の算出根拠のうち、2006年度授業料算出においては、教育研究条件改善計画に応じた改定率(増額に作用、上限3%)を+0.3%とし、授業料を据え置くことを決定しました。 あわせて、施設設備費についても、現状でも大学の施設設備取得費および維持経費増には対応可能と判断し、2005年度と同額とする決定をいたしました。
 スライド制による授業料は、教育・研究条件改善のための改善率(上限3%)と、学生一人当り総経費増減率となる人事院勧告による国家公務員給与改定率を合算して授業料改定率を算出しています。2006年度授業料の場合、教育・研究条件改善のための改善率が+0.3%、国家公務員給与改定率が−0.3%であるため、授業料改定率は0%となります。

【名古屋キャンパス学部学生】
 授業料を現行の718,000円に据え置くとともに、施設設備費を現行の210,000円に据え置く。

【名古屋キャンパス大学院学生】
 法務研究科を除く研究科については、授業料を現行の574,000円に据え置くとともに、施設設備費を現行の105,000円に据え置く。
 法務研究科については、授業料を現行の1,000,000円に据え置くとともに、施設設備費を現行の200,000円に据え置く。

【瀬戸キャンパス学部学生】
 名古屋キャンパス学部学生の授業料に、総合政策学部は100,000円、数理情報学部は200,000円をそれぞれ加算して算出する。総合政策学部は現行の818,000円を、数理情報学部は現行の918,000円を据え置く。施設設備費は名古屋キャンパス学部学生と同額とし、両学部とも現行の210,000円を据え置く。

【瀬戸キャンパス大学院学生】
 総合政策研究科は現行の624,000円(社会人学生は654,000円)を、数理情報研究科は現行の674,000円(社会人学生は734,000円)をそれぞれ据え置く。施設設備費は名古屋キャンパスの法務研究科を除く大学院学生と同額とし、現行の105,000円を両研究科とも据え置く。
(総務部)


 南山ビジネススクール開設

 2006年4月、東海地区初のビジネス専門職大学院として、ビジネス研究科ビジネス専攻を開設します。入試日程は次のとおりです。

 出願期間  2005年12月15日(木)〜12月21日(水)
 審査日  2006年1月14日(土)
 出願期間  2006年2月20日(月)〜2月24日(金)
 審査日  2006年3月11日(土)


 退 職

徳永 俊史  助教授 経営学部 2005年9月30日付


 訂 正

NANZAN bulletin vol.153
Information「鈴木孝夫氏に名誉教授称号授与」 本文2行目
(誤)人文学部  (正)外国語学部


 寄付者ご芳名

「南山大学教育研究支援」へのご協力に感謝いたします。 11月17日現在
東海旅客鉄道株式会社 様
トヨタ自動車株式会社 様
三機工業株式会社 様
申榮台 様
池内重樹 様
 
外国人留学生別科とコーヒーアワー(留学生との交流企画グループ)の学生たちが、11月11日にパキスタン地震の被災者救済のためのチャリティーコンサートを南山大学ロゴスセンターで開催し、集まった募金103,859円をユニセフに寄付しました。
(国際教育センター)