南山大学

 

ビジョン実現のための中長期目標

ビジョン・キーフレーズ「個の力を、世界の力に。」 ビジョン実現のための中長期目標 4つの改革テーマ 改革方針

教育目標

ユニバーサル受け入れ体制が確立し、ビジョンを実現した大学として、世界から選ばれ世界に人材を輩出している大学になること。

本学は、優秀な留学生を多数受け入れ、留学生比率(学部、大学院)が高い国際的な大学としての評価がさらに高まっている。そして、「年齢、価値観等の壁を越え、人間の尊厳を尊重し、推進できる人材」を輩出している。それらの人材は、国際機関、多国籍企業、国内企業の海外部門だけでなく、あらゆる機関・組織で活躍していることを目標とします。

研究目標

人間の尊厳を尊重し、推進するための先駆的研究を行い、学際的な共同研究の拠点として、新たな学問的価値を創出すること。

ビジョンに関連する研究分野において、世界各地の研究所や研究者とのネットワークが構築され、学際的な共同研究や人的交流の拠点となり、新たな学問的価値を創造する大学として世界から認知されることを目標とします。

社会貢献目標

ビジョンを具現化する社会貢献の拠点として、地元で最も愛される大学となること。

様々な社会的役割をもつ人々が集まり、知の協働が生まれる拠点として、地域から高い信頼を得ていることを目標とします。