南山大学

 

News & Topics

チリ・カトリック大学と大学間相互協力協定(MOU)締結

2015年07月22日

世界カトリック大学連盟(IFCU)第25回総会がオーストラリア・カトリック大学メルボルン校で開催され、同会場にて7月15日、チリ・カトリック大学のイグナシオ・サンチェス学長と南山大学のミカエル・カルマノ学長が、大学間相互協力協定(MOU)に調印しました。

1888年に教皇庁によって設立されたチリ・カトリック大学は、南米屈指の高等教育機関として知られ、政財界をはじめ各方面に優れた人材を輩出しています。同大学との今回の協定締結は、南山大学学長方針に掲げられた世界のカトリック大学との連携強化の一環であり、両大学間における今後の積極的な学術交流および学生交流が期待されます。