南山大学

 

News & Topics

平成26年度法学検定試験において、本学法学部が団体として優秀賞を受賞

2015年05月13日

平成26年度法学検定試験において、南山大学が団体としてベーシック基礎コース合格率第2位となり、優秀賞を受賞しました。団体としては3年連続の受賞となります。

法学検定試験は、法学に関する学力を客観的に評価する全国規模の検定試験であり、本学法学部では学部生に対し、その受験を勧めています。

今回の受賞は、法学部における日頃の勉学の成果があらわれたものであり、この受賞を励みとして、より一層、学部をあげて教育の充実に取り組んでいきたいと考えています。


写真前列左から、安永正昭委員(同志社大学教授・神戸大学名誉教授)、新堂幸司委員長(公益財団法人日弁連法務研究財団名誉会長・東京大学名誉教授)佐藤幸治委員(京都大学名誉教授)、三井誠委員(京都女子大学客員教授・神戸大学名誉教授)
後列左から高橋宏志委員(公益財団法人日弁連法務研究財団理事長・中央大学教授・東京大学名誉教授)、他大学受賞者、南山大学法学部2年加藤祐希さん、南山大学法学部伊藤司教授、江頭憲治郎副委員長(公益社団法人商事法務研究会代表理事会長・早稲田大学教授・東京大学名誉教授)
写真左から、江頭憲治郎副委員長(公益社団法人商事法務研究会代表理事会長・早稲田大学教授・東京大学名誉教授)、南山大学法学部伊藤司教授、南山大学法学部2年加藤祐希さん、公益財団法人日弁連法務研究財団常務理事・久保英幸弁護士