南山大学

 

News & Topics

Johns Hopkins University学生が南山大学で短期実習を実施

2015年1月26日

2015年1月13日〜21日にかけて、本学の協定校のひとつであるJohns Hopkins University(Krieger School of Arts and Sciences)の学生12名が南山大学名古屋キャンパス内で短期実習を行いました。

Johns Hopkins Universityの学生は、アメリカでの事前授業と日本でのプログラムを通じて、明治時代から現代のジャパニーズ・ポップカルチャーに至るまでの近代日本の政治、歴史、文化について考察しました。名古屋滞在中には、名古屋城、徳川美術館、大須観音など尾張地方が誇る歴史的文化財に直に触れ、満足した様子でした。本学学生もフィールドトリップや授業に参加をし、お互いの文化の違いについて意見交換をしながら交流を深めました。

最終日には両大学の学生で少人数のグループを作り、各自が決めたテーマ(成人式、大学入試制度、学生生活、日本国憲法第9条の解釈についてなど)について英語で発表・質疑応答をしました。

本学での実習は1週間という短期間でしたが、両大学の参加学生にとって有意義な国際交流の機会になりました。


フィールドトリップの様子

グループ発表の様子

懇親会の様子