南山大学

 

News & Topics

南山大学・豊田工業大学連携10周年記念講演会
テーマ:「グローバル時代の大学連携〜大学の使命と学生の動機づけ〜」

[ 日時 ] 2013年12月8日(日)13:30〜16:30 (13:00開場)
[ 会場 ] 南山大学 名古屋キャンパス フラッテンホール(名古屋市昭和区山里町18)
[ スケジュール ]
  1. 開催挨拶
  2. 両学の連携10周年の紹介
  3. 第1部 学長対談「グローバル時代の大学連携」
    南山大学 学長 ミカエル・カルマノ / 豊田工業大学 学長 榊 裕之
  4. アトラクション:南山大学管弦楽団による演奏
  5. 第2部 パネルディスカッション「大学は世界を知るチャンスの場!」及び 質疑応答
[ 参加費 ] 無料
第1部 学長対談「グローバル時代の大学連携」/13:45 〜 14:30

南山大学・豊田工業大学の両大学は、設立の経緯をはじめ研究領域・規模も大きく異なりますが、「学部教育における豊かな人間性の育成」「真の国際性の涵養」など基本姿勢において、多くの共通点があります。
さらには、両大学の学長が強調する「絶えざる自己改革」の精神が、それら基本姿勢を具現化する基礎となり、10年にわたる両大学連携の礎になっています。
自身の海外体験を交えながら、国際社会で活躍するために必要なこと、若者への期待、今後の連携に向けての展望などについて、両学長がそれぞれの思いを語ります。

●コーディネーター NHKアナウンサー(南山大学卒) 柘植恵水


アトラクション 南山大学管弦楽団

時間/14:40〜15:00
昭和30年創立という歴史のある南山大学の管弦楽団による演奏。


※写真はイメージです。

第2部 パネルディスカッション「大学は世界を知るチャンスの場!」/15:10 〜 16:25

南山大学・豊田工業大学の卒業生4名と教員2名によるパネルディスカッションを行います。学生時代に大学の制度を利用して海外で学んだ経験豊かな卒業生達。在学中の学びだけでなく、仕事で役に立っている経験など、グローバル社会の中で活躍する卒業生ならではの視点で語ります。

申込について

[ 申込方法 ] 応募は、ハガキ、FAX、E-mail(pr-gaku@nanzan-u.ac.jp)にて受付けます。電話では受付けておりません。
いずれの場合も、申込者氏名(複数人で参加される場合は、代表の方の名前と同伴者の人数)、郵便番号、住所、氏名のフリガナ、年齢、連絡先電話番号をご記入ください。
[ 申込期限 ] 先着順で、定員になり次第締め切らせていただきます。
[ 定員 ] 400名(参加費無料、先着400名の方に「招待券」をお送りします。)
[ 申込先 ] 【住所】 〒466-8673 名古屋市昭和区山里町18 南山大学 学長室「連携講演会」係
【FAX】 052-832-0666    【E-mail】 pr-gaku@nanzan-u.ac.jp
[ 問合せ先 ]
  • 南山大学学長室/phone :052-832-3891

個人情報の取扱について

収集した個人情報は、受講・キャンセル受付、受講票の作成・発送、受講者リストの作成、講演会受付・今後の講演会開催のご案内のために利用します。なお、収集した個人情報は、受講票発送手続きのために委託業者にも提供いたします。