南山大学

 

南山大学オリジナル スクリーンセーバー

南山大学のスクリーンセーバーはWindows版、MacOS8.6以降、MacX10.1以降を配布しております。
ご自分のパソコンのOSにあったスクリーンセーバーを下記からお選びになってダウンロードして下さい。

オリジナルスクリーンセーバー ver.1

オリジナルスクリーンセーバー ver.2 (2011年版)

 
Windows(98以降)版 Mac(OS8.6以降)版 Mac(OSX10.1以降)版
ver.1 Downloadver.2 Download
1.
上のDownloadボタンをクリックしてダウンロードをして下さい。
2.
ダウンロードしたexeファイルを解凍するとインストーラーが作成されます。
3.
インストーラーをダブルクリックするとスクリーンセーバーがインストールされます。
 

※「画面のプロパティ」コントロールパネルを見ればインストールされたスクリーンセーバーがアクティブな状態になっていることを確認できます。スクリーンセーバー名は「Nanzan」もしくは「Nanzan2」となっています。

 
ver.1 Download
1.
上のDownloadボタンをクリックしてダウンロードをして下さい。
2.
ダウンロードしたsitファイルを解凍するとインストーラーが作成されます。
3.
インストーラーをダブルクリックするとスクリーンセーバーがインストールされます。
 

※ 「コントロールパネル」に「スクリーンタイム」という名でインストールされますので、確認・変更する際には「スクリーンタイム」を開き設定をして下さい。

 
ver.1 Download
1.
上のDownloadボタンをクリックしてダウンロードをして下さい。
2.
ダウンロードしsitxファイルを解凍するとインストーラーが作成されます。
3.
インストーラーをダブルクリックするとスクリーンセーバーがインストールされます。
 

※インストールが終了すると、自動的にスクリーンセーバーのコントロールパネルが開きます。スクリーンセーバー名は「Nanzan」となっています。

 

Windows版インストールでの注意事項

  • 本スクリーンセーバーをインストールすると、Windows(WindowNT/2000の場合は「WINNT」)ディレクトリにある*.SCRファイルが整理されて、「画面のプロパティ」のプルダウンメニューが変更されます。
  • 従って、*.SCRファイルをディスクトップ上などのWindows(WINNT)の外に持っているとスクリーンセーバーのファイルはスクリーンセーバーとして選択することが出来なくなりますので、あらかじめ*.SCRファイルを全てWindows(WINNT)フォルダ内にコピーしてからインストールしてください。
  • 尚、上記方法によらず本スクリーンセーバーをインストールすることで「画面のプロパティ」のプルダウンから削除された場合は、元の*.SCRファイルを再度インストールすることでプルダウンに表示されます。

アンインストール方法

・Windows版
Windows(WindowNT/2000の場合は「WINNT」)ディレクトリ内にある、NANZAN.scr、Mickey32.dll を削除てください。但し、Mickey32.dllについては他のソフトで使用されていないことを確認 してください(わからない場合は削除しないでください)。
・Macintosh(OS8.6以降)版
コントロールパネルからスクリーンタイムを外して再起動してください。
・Macintosh(OS10.1以降)版
/Users/ホームディレクトリ/Library/ScreenSavers ディレクトリ内にあるNANZAN.saverを削除して再起動してください。

ご使用条件

・ご使用上の注意
  • ※設定方法は、ご利用のパソコンにより上記と異なる場合があります。
  • ※上記動作環境は動作を保証するものではありません。
  • ※通信状態によりダウンロードに時間がかかる場合があります。
  • ※ダウンロード・インストールについて、南山大学へのお問い合わせはご遠慮ください。
・免責事項
  • ※スクリーンセーバーのダウンロード、インストール、使用、その他による如何なる障害も一切その責任は負えませんので、自己の責任において行ってください。