南山大学

 

テレビ・ラジオ

放送内容

年月日 2009年6月23日
メディア名 J-WAVE TOKYO MORNING RADIO
出演者 総合政策学科 星野昌裕
内容 チベット仏教の最高指導者・ダライ・ラマ14世が僧侶らに向けた演説で、「後継者は輪廻転生制度を見直し、民主的な選挙などで選ぶべきだ」との見解を示した。中国政府の影も見え隠れする、この発言。一体どの様な背景があるのか。このことについて7分間程、電話生出演し語った。