南山大学

 

新聞・雑誌

掲載内容

年月日 2013年12月7日
メディア名 中日新聞 東濃版
内容

約40年にわたって、考古学愛好者として全国1000か所余の遺跡を巡って、古墳時代の研究を続けてきた多治見市豊岡町の医師、田ノ井貞治氏が所蔵していた考古学関係の蔵書約1000冊を本学人類学博物館にて引き取った。今後、博物館の資料室で保管し、学生や教員、研究者だけでなく、一般市民にも公開していく。