南山大学

 

新聞・雑誌

掲載内容

年月日 2010年8月8日 2010年8月14日
メディア名 ドイツ連邦共和国ヘッセン州Limburgのカトリック教区新聞「Der Sonntag」 Wiesbaden(ドイツ・ヘッセン州の州都ヴィースバーデン)の新聞「Wiesbadener Tagblatt」
掲載者 学長(人文学部心理人間学科教授) ミカエル・カルマノ
内容 本学学長ミカエル・カルマノ教授がドイツの故郷Taunussteinのカトリック教会で行った講演会
について掲載された。
カルマノ学長の40年に渡る在日経験を踏まえ、異文化理解と言葉との関わりについて、自身の考
察を加えながら、先進国である日本でのキリスト教の宣教活動の可能性、特にカトリック大学で
ある南山大学の教育についてドイツ語で講演を行った。