南山大学

 

新聞・雑誌

掲載内容

年月日 2008年4月号(vol.59)
掲載誌名 ひかりとねつ
執筆者 目崎茂和教授(総合政策学部)
内容 「文明の『光』のルーツを探して」と題して、古来から人類が光をどのように感じ認識し表現してきたのか?という「光」に関するコラムが掲載された。