南山大学

 

南山大学 キャンパス・校舎探訪「この宇宙の中に何か不思議な秩序があり、宇宙の万物はこの秩序の絶対価値に従って創られている。
その価値の把握に努力し続けるのが建築だ。」建築家アントニン・レーモンド

南山大学建物年表

名古屋キャンパス

1961 大学校舎移転決定発表
1962−1964 研究室棟(現第1研究室棟)・中央棟(現G棟)・南棟(現H棟)、北棟(現F棟)・教室600人棟(現G30教室棟)・図書館・食堂(旧大学会館)・管理棟(本部棟)建設
1964.4 昭和区五軒家町から昭和区山里町新校舎(現在の名古屋キャンパス)に移転
1965 昭和39年度日本建築学会賞
1966 「方寸庵」「也有の席」(大学友の会より寄贈)移築
1967−1968 体育館・プール・クラブハウス建設
1972−1973 K・M棟建設
1973.7 グリーンエリア地ならし工事完了
1973−1975 宗教文化研究所建設
1974 研修センター建設
1974−1975 N棟・第2研究室棟・第2食堂棟建設
1975.9 パッヘ初代学長記念碑除幕式
1979 第2食堂棟南側の造園(大学創立30周年記念事業の一環)
1979−1980 図書館書庫・本部棟増築・図書館前庭園
1982 図書館前に神言会寄贈のGLOBE設置
1982−1983 E棟・L棟建設
1984 第2代学長沼澤喜市・第3代学長ヨハネス・ヒルシュマイヤーレリーフ序幕
1986−1987 体育センター建設
1987 和弓・洋弓・ゴルフ練習場完成
1989−1990 J棟建設
1990.7 J棟前日本式庭園プレート贈呈式
1997 グラウンド改修
ミカエル寮を山里交流会館に改修
1997-1998 コパン(学生会館)建設
1998−1999 名古屋交流会館建設
1999-2000 D棟建設
2003 第12回BELCA賞ロングライフ部門表彰物件に選定
2003−2004 A棟(法科大学院棟)建設
2004−2005 学生用マンション「フォワイエ南山」(男子学生専用マンション)建設
2006−2007 B棟・C棟建設、山手通門設置
2009 大学会館解体
2010 第2クラブハウス建設
2011 大学会館跡地にR棟建設
2013 R棟地下1階に人類学博物館を移設
2015 S棟建設
2015-2016 リアン(食堂棟)建設
2015-2017 Q棟建設


瀬戸キャンパス

1998−2000 瀬戸キャンパスA棟(事務・教室棟)、B棟(研究・教室棟)、C棟(マルチメディア棟)、G・H棟(研究・教室棟)、D棟(図書館棟)、E棟(学生会館)、クラブハウス建設
1999−2000 瀬戸交流会館建設
2002 瀬戸第二交流会館竣工
2003−2004 G・H棟(研究・教室棟)建設
2006 多目的グラウンド
2007 ビオトープ
2017 キャンパス統合により、名古屋キャンパスへ移転