南山大学

 
News & Topics

南山大学連続講座 第3回 「ロボットやリニモはどうして動くの?」 当日の様子

日時 2010年7月3日(土)14:00〜15:30
講演者 情報理工学部システム創成工学科/高見 勲 教授
情報理工学部システム創成工学科/陳 幹 准教授
テーマ ロボットやリニモはどうして動くの?

ロボットやリニモはどうして動くの?をテーマに、磯気浮上システムなどを見学し制御に関する知識を深めたほか、乾電池を使った簡単モーター作りを行い、モノづくりの楽しさを体験しました。

 

今回は小学校4〜6年生、中学校1〜3年生を対象に瀬戸キャンパスにおいて開催された。
理系の学部の講座ということで、磁気浮上システムの実験装置の見学や二足倒立型の制御ロボットの操作など、体験企画も盛りだくさんに行われた。

何もしなければ倒れてしまうロボットがパソコンで制御することによって自分でバランスを取って動く姿に、参加した生徒たちはもちろん付添の皆さんの目も釘づけになっていた。

また、家から持ってきた乾電池を使った簡単モーター作りも行われ、目の前で釘がグルグル回る様子に喜びの声があがっていた。

普段大学に足を運ぶ機会の少ない小中学生にとっては、ちょっぴり大人になった自分の姿を見つけるいいきっかけになったことだろう。