南山大学

 

学生から見た人間の尊厳科目開講10周年記念・連続講演会
[Web作成] 近藤大貴 (総合政策学部)、 大宮あゆみ (総合政策学部)、 小瀬木彩乃 (外国語学部)、 水野良子 (総合政策学部)



本学教員が語る「人間の尊厳とは・・」

 南山大学は「キリスト教世界観に基づく学校教育」を建学の理念とし、「人間の尊厳のために」という教育モットーを掲げています。南山大学の学生全てが履修する「人間の尊厳科目」は、本学の建学の精神について、様々な分野の事例に即して学ぶことができるように設けられた、最も特色ある全学共通教育科目の一つです。
 愛・地球博は「自然の叡智」をテーマに 21世紀の自然と人間との関わりを探求・提案していきますが、そこには「人間の尊厳」が大きく関わりを持つでしょう。南山大学では、愛・地球博開催と「人間の尊厳科目」開講10周年を記念し、連続 9回の講演会を開催します。この機会に本学の建学の精神について広く知っていただき、本学の全人教育の魅力に触れていただきたいと思います。
  講演時間:
14:00〜16:00
開催場所:
名古屋キャンパスDB1教室
申込み
終了しました


第1回 4/23 講演終了 山田 教授
山田望 教授
聖書に学ぶ不条理への対処法
講演内容 >>
講演レポート >>
第2回 5/14 講演終了 丸山 教授
丸山雅夫 教授
少年法の理想と現実
 
講演内容 >>
講演レポート >>
第3回 5/28 講演終了 奥田 教授
奥田太郎 教授
尊厳を持つ「人間」とは誰か?
講演内容 >>
講演レポート >>
第4回 6/11 講演終了 シーゲル 助教授
マイケル・シーゲル 助教授
21世紀における人類に求められる価値基準を考える
講演内容 >>
講演レポート >>
第5回 7/2 講演終了 中矢 教授
中矢俊博 教授
経済の仕組みと人間の尊厳
 
講演内容 >>
講演レポート >>
第6回 7/30 講演終了 高橋 教授
高橋広次 教授
「人が在る」に込められた意味―古典に導かれて
講演内容 >>
講演レポート >>
第7回 8/27 講演終了 グラバア 教授
グラバア俊子 教授
出会いの叡智―ちがいの豊かさ・ちがいの楽しさ
講演内容 >>
講演レポート >>
第8回 9/10 講演終了 安田 教授
安田文吉 教授
歌舞伎・浄瑠璃に描かれた人の情
 
講演内容 >>
講演レポート >>
第9回 9/24 講演終了 マルクス 学長
ハンス ユーゲン・マルクス学長
南山大学のモットー「人間の尊厳のために」
講演内容 >>
講演レポート >>