南山大学

 
News & Topics

「戦争の記憶」継承と平和構築の課題−ヴェトナム戦争が問いかけること−

詳細

開催日 12/6(土)
時間 14:00〜16:00
講演者 藤本 博 教授
専攻分野 国際地域文化研究科 国際地域文化専攻
講演タイトル 「戦争の記憶」継承と平和構築の課題−ヴェトナム戦争が問いかけること−
概要   現在、政治・外交、国際関係研究の分野で注目されている戦争をめぐる「記憶の政治」に関する研究の一端を紹介します。対象として、アメリカ合衆国の価値観を大きく揺るがしたヴェトナム戦争をとりあげ、戦争期および戦後において、アメリカ合衆国の指導者と市民の双方がこの戦争をどのように認識・記憶してきたのかを辿りながら、「戦争の克服」をめぐる諸相ならびに「他者」への眼差しをもとにした「平和・和解・共生」の世界構築の可能性について考えます。具体的には、ヴェトナム戦争をめぐる「記憶の政治」を二つの視点、すなわち、過去における戦争の加害・被害の実相を隠蔽する動きとその実相を直視し平和認識につなげる動きとの相剋に見られる「歴史の縦軸」の視点、そして戦後において戦争当事者が戦争のトラウマを克服して国境を越えた(越境的)な連帯をもとに非暴力共生社会を創造する動きに見られる「現在の横軸」の視点から問題提起します。
申込方法