南山大学

 
News & Topics

日本の流通システム−過去・現在・未来

詳細

開催日 8/2(土)
時間 14:00〜16:00
講演者 湯本 祐司 教授
専攻分野 ビジネス研究科 ビジネス専攻
講演タイトル 日本の流通システム−過去・現在・未来
概要   これまで日本の流通システムの特徴として、過多・零細・生業的な小売業構造、二次卸や三次卸など多段階な卸売業構造、そして寡占メーカーによる流通系列化や返品制・リベート制などの独特な商慣行がしばしばあげられてきました。しかし、IT革命、流通外資の参入、大店法廃止に代表される規制緩和など様々な流通を取り巻く環境の変化に対応して、この20年の間に日本の流通システムは大きく変化してきています。たとえば流通チャネルのパワーが寡占メーカーから大規模小売業者へとシフトするなかで大規模小売主導の流通システムが形成されてきています。小売の業態や卸売の業態も革新・変化しています。近年の日本の流通システムはどのように変化してきたのか、なぜそのように変化してきたのか、そしてこれからどのように変化していくのかを考えていきます。
申込方法