南山大学

 
News & Topics

体験からの学びを深める教育ファシリテーション
−ラボラトリー方式の体験学習を原点として−

詳細

開催日 7/19(土)
時間 14:00〜16:00
講演者 津村 俊充 教授
専攻分野 人間文化研究科 教育ファシリテーション専攻
講演タイトル 体験からの学びを深める教育ファシリテーション
−ラボラトリー方式の体験学習を原点として−
概要   最近、“ファシリテーター”とか“ファシリテーション”という言葉をよく耳にするようになってきています。「ラボラトリー方式の体験学習」による人間関係を学ぶことを原点としながら、今日の教育者に求められる学習を深めるためのファシリテーションについて考えてみたいと思います。K . レヴィンらによる民主的風土づくりのワークショップより誕生した「ラボラトリー方式の体験学習」が今日までの人間関係トレーニングの場でどのように実践されてきたのか、その変遷や現代社会におけるさまざまな教育現場における体験から学ぶことを促進する指導者養成のニーズの広がりなどをご紹介しながら、ファシリテーションのありようを考えてみたいと思います。「ラボラトリー方式の体験学習」のキーワードとなる“プロセス”と“体験学習の循環過程”に注目したファシリテーションの考え方は、学校教育現場をはじめ企業内教育、医療・看護の領域や国際協力など幅広いフィールドでの応用が考えられるでしょう。
申込方法