南山大学

 
News & Topics 2007年5月1日

南山大学連続講演会 「教養教育への扉」

会話から学ぶ文化・異文化

■詳細
開催日 8/25(土)
時間 14:00-16:00
講演者 総合政策学部総合政策学科  渡辺義和 准教授
専攻分野 社会言語学・言語病理学
講演タイトル 会話から学ぶ文化・異文化
詳細  何気なく行っている会話にも、文化や社会のルールが隠されています。私たちはあまり意識することなく相手の発言を解釈し、自分の意思を伝え、会話を成り立たせています。しかし、このように会話が成り立つためには、会話に参加する人たちの間でなんらかの会話のルールや文化的習慣が共有されていなければなりません。「この人とはなぜかうまく話ができない、会話がかみ合わない」と思っても、それは「会話のルール」の違いのせいではなく、相手に思いやりがないから、相手の性格が悪いから、相手に愛情が欠けているから、と匙を投げてしまうことも多いのではないでしょうか。異文化理解は、自分とは違った視点や物差しを基準にして物事を見ることから始まります。「話が通じない相手」を理解する際にも、性格や愛の問題だけにその理由を求めるのではなく、会話の中にひっそりと、そしてどっしりと存在するルールを認識して人間関係を見てみれば、相手の本当の姿が見えてくるかも知れません。
申込方法  申込方法はこちら