南山大学

 
南山大学概要
目次 - index
 建学の理念
 組織構成図
 南山大学の沿革
 役職者一覧
 教員・事務職員・外国籍教員数
 名誉博士・名誉教授
 教員組織
 留学教員
 2006 年度特定研究助成
 学生数
 学位記授与数
 外国人留学生数
 奨学金
 入学試験データ(学部)
 入学試験データ(大学院・外国人留学生別科)
 キャリアサポートプログラム/2005 年度就職データ
 留学・提携校マップ
 協定校別留学実績
 南山エクステンション・カレッジ
 研究所・研究センター
 学部・研究所・研究センター・国際教育センター 逐次刊行物一覧/図書館蔵書数
>>財務諸表
 科学研究費補助金
 研究助成金・奨励金
 土地・建物
 後援会/友の会
 南山大学アクセスマップ
財務諸表
2005 年度資金収支計算書 (2005年4月1日から2006 年3月31日まで)(単位:千円)
収入の部
科   目 予 算 額 決 算 額
学生納付金収入 9,995,327 10,007,258
 (授業料) (6,992,621) (6,999,638)
 (入学金) (1,054,000) (1,054,210)
 (実験実習料) (57,447) (61,236)
 (施設設備費) (1,891,259) (1,892,174)
手数料収入 663,849 751,299
 (入学検定料) (569,534) (644,162)
 (その他の手数料) (94,315) (107,137)
寄付金収入 203,722 207,858
補助金収入 1,034,515 1,194,657
資産運用収入 236,031 414,400
資産売却収入 1,557 143
事業収入 176,724 189,219
雑収入 167,073 194,102
前受金収入 2,247,701 2,364,722
その他の収入 2,109,060 1,933,008
資金収入調整勘定 △ 2,470,909 △ 2,527,075
前年度繰越支払資金 12,513,574 12,513,574
収入の部合計 26,878,224 27,243,165
(注) 予算額は補正予算額。
支出の部
科   目 予 算 額 決 算 額
人件費支出 6,190,018 6,102,842
 (教員人件費) (4,271,565) (4,210,040)
 (職員人件費) (1,695,653) (1,627,180)
 (退職金) (222,800) (265,622)
教育研究経費支出 2,713,435 2,425,066
管理経費支出 857,757 765,882
借入金等利息支出 13,672 13,784
借入金等返済支出 111,100 111,100
施設関係支出 541,221 406,967
設備関係支出 317,122 310,001
資産運用支出 400,000 400,000
その他の支出 1,672,548 1,541,504
法人本部費配賦額 621,408 592,969
資金支出調整勘定 △ 128,474 △ 136,685
次年度繰越支払資金 13,568,417 14,709,735
支出の部合計 26,878,224 27,243,165
(注) 予算額は補正予算額。
2005 年度消費収支計算書 (2005年4月1日から2006年3月31日まで)(単位:千円)
消費収入の部
科   目 予 算 額 決 算 額
学生納付金 9,995,327 10,007,258
手数料 663,849 751,299
寄付金 204,724 210,016
補助金 1,034,515 1,194,657
資産運用収入 236,031 414,400
資産売却差額 1,360 2
事業収入 176,724 189,219
雑収入 167,074 196,075
帰属収入合計 12,479,604 12,962,926
基本金組入額合計 △ 727,619 △ 725,551
消費収入の部合計 11,751,985 12,237,375
(注) 予算額は補正予算額。
消費支出の部
科   目 予 算 額 決 算 額
人件費 6,128,470 6,065,457
教育研究経費 3,715,186 3,420,173
 (内、減価償却額) (1,001,750) (995,071)
管理経費 994,414 908,253
 (内、減価償却額) (136,657) (143,390)
借入金等利息 13,672 13,784
資産処分差額 7,673 7,596
徴収不能引当金繰入額 933 0
法人本部費配賦額 621,408 592,969
消費支出の部合計 11,481,756 11,008,232
当年度消費収入(△支出)超過額 270,229 1,229,143
前年度繰越消費収入(△支出)超過額 △ 7,028,190 △ 7,193,084
基本金取崩額 △ 20,900 △ 20,900
翌年度繰越消費収入(△支出)超過額 △ 6,778,861 △ 5,984,841
(注) 予算額は補正予算額。
貸借対照表 2006年3月31日現在 (単位:千円)
科目 2005年度末 2004年度末 増減
資産の部      
固定資産 24,032,923 24,463,995 △431,072
  有形固定資産 22,524,587 22,950,691 △426,104
   土地 1,317,011 1,317,011 0
   建物 14,106,383 14,749,213 △642,830
   構築物 525,370 594,462 △69,092
   教育研究用機器備品 700,380 928,831 △228,451
  その他の機器備品 44,609 54,719 △10,110
   図書 5,331,136 5,204,128 127,008
   車両 133,948 102,327 31,621
   建設仮勘定 365,750 0 365,750
  その他の固定資産 1,508,336 1,513,304 △4,968
   電話加入権 5,162 5,162 0
   施設利用権 17,278 18,455 △1,177
   長期貸付金 511,506 549,687 △38,181
   退職給与引当特定資産 140,000 140,000 0
   南山大学教室棟整備資金 234,390 600,000 △365,610
   南山大学グラウンド整備計画資金 300,000 200,000 100,000
   南山大学名古屋C施設設備整備資金 200,000 0 200,000
   南山大学瀬戸C施設設備整備資金 100,000 0 100,000
  流動資産 14,960,842 12,633,848 2,326,994
   現金預金 14,709,735 12,513,574 2,196,161
   未収入金 224,461 92,676 131,785
   短期貸付金 0 358 △358
   立替金 2 1,055 △1,053
   前払金 22,081 22,896 △815
   貯蔵品 4,563 3,289 1,274
  資産の部合計 38,993,765 37,097,843 1,895,922
科目 2005年度末 2004年度末 増減
負債の部      
  固定負債 1,559,790 1,510,908 48,882
   長期借入金 66,660 177,760 △111,100
   退職給与引当金 1,268,296 1,305,680 △37,384
   徴収不能引当金 25,575 27,468 △1,893
   長期預り金 199,259 0 199,259
  流動負債 2,772,580 2,880,233 △107,653
   返済期限が1年以内の長期借入金 111,100 111,100 0
   未払金 120,407 111,631 8,776
   前受金 2,364,722 2,303,031 61,691
   預り金 176,351 354,471 △178,120
  負債の部合計 4,332,370 4,391,141 △58,771
基本金の部      
第1号基本金 33,750,969 33,099,853 651,116
第2号基本金 834,390 800,000 34,390
第3号基本金 5,324,777 5,284,732 40,045
第4号基本金 736,100 715,200 20,900
基本金の部合計 40,646,236 39,899,785 746,451
消費収支差額の部      
翌年度繰越消費収入(△支出)超過額 △5,984,841 △7,193,083 1,208,242
消費収支差額の部合計 △5,984,841 △7,193,083 1,208,242
負債の部、基本金の部、消費収支差額の部合計 38,993,765 37,097,843 1,895,922
(注記)
1 .重要な会計方針 
 ・引当金の計上基準 
 徴収不能引当金 
  …長期貸付金の徴収不能に備えるため、教職員貸付金については期末貸付金残高の2%を計上し、奨学金貸付金については、期末貸付金残高の5%を計上している。
 退職給与引当金 
  …退職金の支給に備えるため、期末要支給額 4,427,375,300 円の 40%を基にして、私立大学退職金財団に対する掛金の累積額と交付金の累積額との繰入調整額を加減し金額を計上している。
2 .重要な会計方針の変更等 
 「学校法人会計基準」(文部省令第18号)の改正に伴い、当会計年度から改正後の基準によっている。なお、この変更による影響額はありません。
3 .減価償却額の累計額の合計額11,520,940,423 円 
4 .徴収不能引当金の合計額25,575,267 円 
5 .担保に供されている資産の種類および額は、次のとおりである。土地 134,800 円 
6 .翌会計年度以後の会計年度において基本金の組入れを行うこととなる金額138,880,000 円 
7 .その他財政および経営の状況を正確に判断するために必要な事項
 (1)偶発債務 
   下記について債務保証を行なっている。
   南山大学学生(卒業生)の奨学金銀行ローン292,827,836 円 
 (2)所有権移転外ファイナンス・リース取引
   通常の賃貸借取引に係る方法に準じた会計処理を行なっている所有権移転外ファイナンス・リースは次のとおりである。
 リース資産の種類リース料総額未経過リース料期末残高 
 教育研究用機器備品27,550,530 円7,499,520 円 
財務比率
■消費収支関連
比率 計算式 南山大学 他大学
2004年度
評 価
2003年度 2004年度 2005年度
人件費比率 人件費/帰属収入 52.3% 46.2% 46.8% 49.9%
人件費依存率 人件費/学生納入金 66.4% 58.0% 60.2% 60.2%
教育研究経費比率 教育研究経費/帰属収入 26.5% 28.4% 26.4% 28.0%
管理経費比率 管理経費/帰属収入 7.3% 7.2% 7.0% 7.4%
借入金等利息比率 借入金等利息/帰属収入 0.2% 0.2% 0.1% 0.4%
学生生徒等納付金比率 学生納入金/帰属収入 78.8% 79.6% 77.7% 82.9%
補助金比率 補助金/帰属収入 8.0% 8.5% 9.2% 8.1%
基本金組入率 基本金組入額/帰属収入 5.5% 7.9% 5.6% 12.1%
減価償却費比率 減価償却額/消費支出 7.3% 11.7% 10.3% 11.0%
■帰属収入に対する比率
比率 南山大学(2005年度) 他大学文他複数学部(2004年度)
A = 人件費 46.8% 49.9%
B = 教育研究経費 26.4% 28.0%
C = 管理経費 7.0% 7.4%
D = その他の消費支出額 4.7% 1.2%
E = 基本金組入額+消費収支差額 15.1% 13.4%
帰属収入に対する比率
■貸借対照表関連
比率 計算式 南山大学 他大学
2004年度
評 価
2004年度 2005年度
自己資金構成比率 自己資金/総資金 88.1% 88.9% 85.9%
消費収支差額構成比率 消費収支差額/総資金 △19.2% △15.3% △2.3%
流動比率(※) 流動資産/流動負債 255.2% 347.5% 257.7%
減価償却比率 減価償却累計額/減価償却資産取得価額 40.1% 43.1% 38.9%
総負債比率 総負債/総資産 11.9% 11.1% 14.1%
負債比率 総負債/自己資金 13.6% 12.5% 16.4%
(※)南山大学の流動比率は流動資産から第 3 号基本金額を差し引いた額を分子とした。
  
(注)他大学の数値は、日本私立学校振興・共済事業団平成 17 年度版「今日の私学財政」より、 消費収支関連については文他複数学部の大学部門の平均を、貸借対照表関連は文他複数学部を有する大学法人の法人全体の平均をそれぞれ掲載した。
 評価は、それぞれの大学の特殊性があり一概にはいえないが、一般的には「↑」は数値が高い方がよく、 「↓」は数値が低い方がよく、「〜」はどちらともいえないとされている。
 自己資金=基本金 + 消費収支差額
 総資金=負債+基本金+消費収支差額
 総負債=固定負債 + 流動負債