南山大学

 

Alumni Network Former International Students

Richard Kamanakeakua Akina

Mr. Akina just visited in our office on the day of Nanzan University Open Campus. We were so surprised to see him because we did not hear anything from Akina San recently and we did not know he is in this country again. He just came to see his friend at our dormitory Koryukaikan but since it was the Open Campus day, we asked Akina San to put on Nanzan T-shirts and sit in front of the Koryukaikan as a temporary guide.

Looking back on his CJS days, Akina San realizes that his Japanese language skill improved significantly especially activation methods of kanji and honorifics keigo. Joining the Guitar Club and making so many friends there was also the unforgettable memory.

Starting this next September, Akina San will be studying at Doshisha University in Kyoto on a Monbukagakusho Scholarship. This means that he will get more opportunity to come drop by the CJS Office. See you around in this autumn!

南山大学オープンキャンパスが開催されている日、アキナさんがCJSオフィスにやってきました。アキナさんからはなにも聞いていませんでしたし、また日本にいることも知りませんでしたからとても驚きました。今回は留学中に仲良くなった友達を訪問するための旅でした。せっかくオープンキャンパスも開催されているからということで、南山大学のTシャツを着て、交流会館に住んでいた元留学生として見学者の対応もしてくれました。

CJSに留学していた頃を振り返って、日本語の能力、特に漢字や敬語の使い方の力が格段に上がったことを感謝していました。ギター研究会に入部して大勢の友達ができたことも忘れられません。

今年の9月から京都の同志社大学に留学することが決まっています。文部科学省からの奨学金を得て日本語の勉強を続けるそうです。またCJSオフィスに寄ってくれる機会も増えることでしょう。