南山大学

 

名古屋キャンパス/理工学部 ソフトウェア工学科

  • 理工学部3学科合計/男子:873名 女子:171名
    (2017年5月1日現在)
  • 教員/13名

教員紹介

張 漢明 (准教授)

  • 所属 / 理工学部ソフトウェア工学科
  • 最終学歴 / 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科情報システム学専攻博士後期課程 修了
[ 長期研究 ]
テーマ
形式手法に基づいたソフトウェア開発支援環境
内容
本研究の目的は、理論的な方法論を土台とした、実用的なソフトウェア開発手法を提示することである。実際のソフトウェア開発に基づいて、要求定義、仕様記述、設計、実装における開発作業の本質を解明することにより、形式手法(フォーマルメソッド)に基づいたソフトウェア開発支援技術の体系化をはかり、その支援環境を構築する。
[ 短期研究 ]
テーマ
形式手法に基づいた組込みシステム開発手法
内容
本研究の目的は、形式手法に基づいた組込みシステムの開発支援技術を提示することである。実際の組込みシステムを対象として、システムのモデルを構築するとともに、形式手法による組込みシステムの仕様と設計の分析を行い、仕様と分析の間の関連を明らかにする。
[ 趣味・特技など ] 音楽鑑賞
[ 皆様へメッセージ ] プログラミングを楽しもう!