南山大学

 

名古屋キャンパス/外国語学部 スペイン・ラテンアメリカ学科(スペイン専攻/ラテンアメリカ専攻)

  • 学生/男子:75名 女子:193名 (2017年5月1日現在)
  • 教員/9名

教員紹介

淺香 幸枝 (准教授)

  • 所属 / 外国語学部スペイン・ラテンアメリカ学科
  • 最終学歴 / 国際学修士(上智大学)、博士(学術:名古屋大学)
[ 長期研究 ]
テーマ
ラテンアメリカ地域研究、国際関係と文化
内容
グローバル化、情報化、民主化の進展する時代に、文化がどのように国際関係と係わっているか。特に、平和と発展を構築するには、文化はどのように貢献できるのかを解明する。
[ 短期研究 ]
テーマ
トランスナショナル・エスニシティ(越境する日本性)、児童文学・民話を通した異文化理解、女性政策と開発、多文化共生政策
内容
国境を越えて活躍する日系人と日本および日本人との関係。 共通の価値観を模索して違いを認め合うとともに人類としての共通項を探る。
社会変動に伴い、女性の特性を活かしながら、人間として社会貢献できる方法を考える。
[ 趣味・特技など ] 園芸、散歩、茶道、華道
[ 皆様へメッセージ ] 異文化理解を通じて平和な世界を一緒につくりましょう。