南山大学

 

名古屋キャンパス/経済学部 経済学科

  • 学生/男子:750名 女子:490名 (2017年5月1日現在)
  • 教員/24名

教員紹介

梅垣 宏嗣 (講師)

  • 所属 / 経済学部経済学科
  • 最終学歴 / 名古屋大学大学院経済学研究科 博士後期課程
[ 長期研究 ]
テーマ
イギリス社会福祉形成史における包括性と自律性
内容
社会福祉給付の包括性(広範なセーフティーネット)と個人の自律性(自助・自治・自己選択)の関係について、イギリスにおける連綿とした福祉的営為の歴史を紐解くことにより、その実像を明らかにしていく。
[ 短期研究 ]
テーマ
両大戦間期イギリスの国民健康保険制度における認可組合自治について
内容
1911年国民保険法の第一部「国民健康保険」制度は、国から認可を受けた民間組織が保険運営実務を受託するという形で運営が行われていた。これは認可組合制度と呼ばれ、各認可組合は少なくとも形式上は自治組織とされ、被保険者自身による自治・自主運営が期待されていた(研究史においては「自治は形骸化していた」とされている)。そして本研究では、国家福祉が拡充されていく時代における「個人の自律性」の問題を、認可組合自治の分析を通じて考察していく。
[ 趣味・特技など ] 絵画鑑賞、映画鑑賞
[ 皆様へメッセージ ] 歴史研究を通じて、現代社会の抱える諸問題の解決につながるような、新しいモノの見方や考え方を提供していけたら幸いです。